日本における自由化プロセスの現状

幸福の話題になると、アジアは特に親和性が高い。特定の数字の組み合わせは、ラッキーチャームと考えられています。そして、スポーツベッティングに関して言えば、アジア地域はある意味エルドラドと言われています。アジアのマフィアのような構造物は、賭け詐欺になると何度も自分たちの話をする。日本はまだそのような動きに影響を受けていないようだ。

陸上カジノは旭日旗の本場では全く役割を果たしていません。背景:日本は長い間、ギャンブルサービスに対して制限的で厳格な規制を行ってきました。また、島国には未だに独自の土地ベースのカジノが存在しない理由でもあります。オンラインカジノで稼ぐ!

夜中の大阪
日本の大都市大阪 – カジノがあるかもしれません。
パチンコだけは日本人が打っている–でも献身的に打っている。しかし、その間に日本のギャンブル法の自由化の兆しが見えてきました。東京都内の政府は、このような内容の新法案を成立させました。どの改革が具体的に盛り込まれているのか?そして、自由化が社会に届くまでにはどれくらいの時間が必要なのでしょうか?後者の質問はすぐに答えられる: tbd. yes正しく読むと、「決定される」と言うべきです。今のところ最終日は見つかっていないからです。

日本:ギャンブルには保守的
実は日本は、記録的に欧米に技術的に追いついた国の代表的な例とされています。しかし、この国には、少なくとも過去には、ギャンブル部門の改革にはほとんど意欲がありません。

その理由の一つは、日本が仏教によって形作られているからです。仏教ではギャンブルを否定しています。過去に陸上カジノを厳しく拒否してきたのは、まさに宗教が社会に深く根付いているからだ。

政府はカジノの設立を許可する
ギャンブルの一般的な禁止は、今ではかなりリベラルになっています。理由:2018年、政府は土地付きカジノを認めることを決定しました。でも、こんな感じ! 野生化は避けることができます。意味:日本では当分の間、ギャンブルリゾートの建設地は数カ所しか検討されていない。

プレイヤー保護のための非常に厳しいルール
日本のギャンブル市場はかなりの可能性を秘めていると言われています。特に外資系企業や持ち株会社が免許を取得しても不思議ではありません。しかし、現在、選手保護のための非常に厳しい規制が検討されています。これは、日本人がカジノに甘くなりすぎないようにするためのものです。これは東京だけの問題ではなく、この国では選手の保護が問題になっている。

計画されている対策の一つに、実際のギャンブルサービスで利用できるエリアを限定することがあります。

この3%条項は、業界の実際の利益や期待される利益が低い理由として考えられると見られています。もう一つの制限は、カジノへのアクセスに関するものです。日本政府の思惑通りにいけば、観光客は大きな障害なくカジノを訪れることができるようになるだろう。一方、日本人は入場料を払うことになっている–48ユーロが議論されている。同時に、住民がカジノに行くことができるのは限られた日だけになります。これは、日本でギャンブル依存症が社会問題化するのを防ぐためです。ギャンブル・カジノゲームアプリをおすすめランキング形式で紹介!の中でランキングNO.1に輝くアプリとは?是非チェックしてみてください。iPhone、iPad、Android対応 -> カジノアプリ.

League Of Angels IIIが2周年を迎えました。

発売以来、2,978万1,700人のプレイヤーを迎え、これはアメリカ最大の都市ニューヨークの人口の3倍に相当します。

ファンタジーMMORPG「League of Angels III」は、2周年を迎え、ファンの皆様からのご支援に「ありがとう!」を伝えるために、プレイヤーの皆様のために報酬制のイベントが続々と用意されています。また、今月には初のアーティファクト+ヒーロー「シルビア」がゲーム内に登場します。

JOURNEYマイルストーンとキャリアヒストリー
League of Angels IIIのサイトでは、プレイヤーは「旅のマイルストーン」機能を利用して、ゲームの主要な功績を振り返ることができます。また、「キャリアヒストリー」では、歴史的な功績に応じて報酬を受け取ることができるので、LOA3の思い出が蘇ること間違いなしです。

サインインとTOPAZギフト
今月は、毎日20日間のログインを達成すると、「ワルソングの誓い」の衣装をはじめとする毎日のログイン報酬を受け取ることができます。さらに、トパーズのチャージ量が一定量に達すると、ダイヤモンドを無料で獲得できます。

ディスカウントショップ&ドミネーター
8月20日(木)までは、「翼」「英雄」「装備」「魔法陣」がすべて値下げされます。その後、8月最後の10日間は、コンパニオン、チャーム、アウトフィットも割引価格で提供されます。毎日「ドミネーター」をクリアすると、報酬を受け取ることができます。

コードプレゼント
それだけでは足りない場合は、プレイヤーはコード「2ndyearLOA3」を使用することで、以下の報酬を無料で入手することができます。
マイシックソウル×500
アウトフィットエッセンス x150
創作スケッチチェスト×2
メインキャラクターお試しチケット×2

以上、リーグ・オブ・エンジェルズIIIの2周年記念メインイベントの模様をお届けしました。

F1 Esportsシリーズは過去最高の賞金を獲得して4年目のシーズンを迎える

F1®は、アラムコが贈るF1 Esports Series presented by Aramcoが4年目のシーズンを迎えることを発表しました。2020年8月27日に開催される「プロドラフト暴露ショー」では、F1公式チームが選抜された才能あるドライバーのロスターを公開します。F1 Esportsが今までで最もエキサイティングな1年を楽しみ続ける中、23万7,000人以上の参加者が今年の大会に参加しようとした記録的な数となりました。

この秋に開催されるF1 Esports Proシリーズは、他の主要なスポーツイベントと同様に、現在進行中のコロナウイルスのパンデミックに対応しており、2020年には競技者が自宅やチーム工場から遠隔でレースを行い、関係するすべてのチームとドライバーの安全を確保することになります。

F1 Esportsシリーズは、スポーツや音楽のスターを多数起用し、今年3月から6月までの8つのイベントで全世界で3,000万回以上の視聴を達成したバーチャルグランプリシリーズの成功を受けて、これまで以上に期待が高まっています。2019年のF1エスポーツシリーズでは、フェラーリのデビッド・トニッツァがコンストラクターズチャンピオンに輝いたレッドブルと並んでドライバーズチャンピオンに輝き、デジタルプラットフォームとテレビで870万人以上の視聴者を獲得し、ソーシャルメディアでのインプレッション数は169万人に達し、これまでで最も成功したシーズンとなった。

プロドラフト・リヴールショーに登場
8月27日に放送される今シーズンの「プロドラフトお披露目ショー」では、各チームが2020年シーズンのラインアップを初めて発表し、各チームは予選45名の中から3ドライバーのロスターに1名以上の予選ドラフトメンバーを追加することが義務付けられています。2020年の予選ルートでは、2019年の109,000人から+118%増の237,000人を超える過去最高の参加者数を記録し、従来のコンソールだけでなく、初めてモバイルでも参戦することになりました。

プロドラフト予選の全ドライバーが選考対象となっており、コロナウイルスのパンデミックの影響でシリーズがより短いプロセスに適応しているため、ノックアウトレースの予選は行われず、事前にオンラインでドラフトとチームのピックが行われます。

今回初めて、F1 Esports Series China Championship(ライセンスパートナーのJuss Intellisportsが主催)の開幕シーズンで大成功を収めた2人の優勝者、Tang TianyuとYuan Yifanも、昨年の地域キャンペーンで最速の2人のドライバーとしてトップに立った後、チームセレクションに参加することができます。

より大きく、より良いプロシリーズ
プロシリーズは10月から12月にかけて開催され、3レースを含む4つのオンラインイベントで構成される12ラウンドチャンピオンシップという昨シーズンと同様のフォーマットで行われるが、レースは距離を35%伸ばして行われるようになった。また、2020年シーズンには、現実のF1世界選手権に合わせて、新たな全予選フォーマットが導入されます。

F1 Esports Pro Seriesのドライバーは、コードマスターズが開発した先日発売されたF1 2020公式ビデオゲームの特注バージョンを使用してレースを行い、プロ用シミュレーターハードウェアの世界的リーダーである公式サプライヤーのファナテックが3年目のシーズンに向けて機材を提供する。ポイントは世界選手権の実際のルールに沿ったものとなり、F1のオフィシャルロジスティクスパートナーであるDHLがファステストラップを記録したドライバーに追加ポイントを与えます。

これまで以上に多くのコンテンツを提供
今年のプロシリーズでは、昨シーズンの2倍となる8回のライブ中継が行われ、これまで以上に多くのコンテンツをファンに提供します。水曜日と木曜日にはイベントウィーク中にレースのライブ中継が行われ、今シーズンは両日の予選セッションにライブストリーミング配信が追加され、世界中のファンのためのコンテンツがさらに充実したものとなる。

F1 Esports Pro Series 2020は、F1のソーシャルチャンネル(Facebook、YouTube、Twitch、Huya)と一部のテレビ放送パートナーで放送され、Gfinity Arenaでは1イベントにつき2回のライブショーが行われます。

デジタル・ビジネス・イニシアチブとエスポートの責任者であるジュリアン・タン氏は、次のように述べています。
“F1 Esportsは、ロックダウンを経て運営されたバーチャルグランプリシリーズの大成功により、大きな一年を過ごしました。これにより、これまでで最大かつ最も革新的なシーズンとなる2020年のF1 Esportsシリーズの立ち上げに向けて準備が整いました。2019年の109,000人から今年は237,000人以上の参加者があり、私たちは信じられないほどの成長を遂げています。また、業界をリードする過去最大の75万ドルの賞金総額を提供することで限界を押し広げるとともに、現在の状況に迅速に適応し、シリーズを完全に遠隔操作で運営することで革新を続け、今年は楽しくも安全なプロシリーズを確保しようとしています – 始めるのが待ちきれません!”

コードマスターズCEOのフランク・サニエは次のように述べています。
“コードマスターズのCEOであるフランク・サグニエは、「F1®コンテンツに対する需要は、これまでにないほど高まっています。バーチャルグランプリシリーズの大成功を目の当たりにし、その勢いは止まることを知りませんでした。

DOOM Eternal – The Ancient Gods, Part One」ゲームプレイトレーラー

DOOM Eternal』の2部構成のストーリー拡張の第1弾である『The Ancient Gods, Part One』では、プレイヤーは再びDOOMスレイヤーとして天界のバランスの崩れから目覚めた古代の悪に立ち向かうことになります。DOOMの世界では見たこともない場所を切り裂きながら、プレイヤーは新たな悪魔と対決し、DOOMスレイヤーの物語の新たな章を発見することになるでしょう。

Ancient Gods, Part One」は、「DOOM Eternal Year One Pass」または「DOOM Eternal」のデラックスエディションをお持ちの方は、追加料金なしでご利用いただけます。年パスをお持ちでない方は、「古代の神々 パート1」を別途ご購入いただくことができ、「バトルモード」への無料アクセスが含まれています。プレイヤーはDOOM Eternalを所有していなくても、The Ancient Gods, Part Oneを購入してプレイすることができます。

年パスは24.99ポンドで販売されており、DLC 1と2の両方へのアクセスが含まれています。また、The Ancient Gods, Part Oneは15.99ポンドで単体での購入も可能です。

さらに、『DOOM Eternal』はXbox Series XとPlayStation 5に無料アップグレード版が発売された際に、現行機種の所有者を対象に提供されます。

Ghostrunnerがgamescomで新ゲームプレイトレーラー、キーアートを公開

開発元のOne More Level、3D Realms、Slipgate Ironworks™、パブリッシャーのAll in! Gamesと505 Gamesは、一人称視点のサイバーパンクパルクールアクションゲーム『Ghostrunner(ゴーストランナー)』の新たなゲームプレイとプライベートベータを公開しました。Ghostrunner』は、2020年にPC、PlayStation 4、Xbox Oneで発売予定です。Ghostrunnerは9月15日に開催されるPAX Onlineでビッグニュースとともに帰ってくる。

Ghostrunner』は、プレイヤーが複雑で美しい世界を探索しながら、巨大で直感的な戦闘を繰り広げることができる、超暴力的でハイパーなFPSゲームのシリーズ最新作です。破滅に近いサイバーパンク世界を舞台に、現実世界とサイバースペースで戦うことができる孤独なヒーローとしてプレイします。目標は、人類最後の砦として機能する巨大な塔に登り、キーマスターとして知られている残酷な支配者を倒すことです。インプラントがコミュニティを分裂させる様々なカーストのメンバーシップを決定するように、世界の運命はあなたの肩にかかっています。暴力と貧困は反乱につながる。

Ghostrunner』は、『Shadow Warrior』のようなゲームと同様に、テンポの速い残忍な近接戦闘システムを採用しており、ゲームの核となるメカニックはワンヒットワンキル、つまり1回の攻撃で敵やヒーローを殺すことができるということです。これにより、生死をかけた出会いの連続が魅力的で魅力的なものになっています。

以下にティザー映像を掲載しておきますので、9月に発売予定の『Ghostrunner』の続報にご期待ください。

サイバーパンク2077 ディープダイブのゲームプレイトレーラー

未来の最も危険な巨大都市では、本当の自分だけでは十分ではありません。サイバーで強化された傭兵無法者のVとなり、不老不死の鍵となるインプラントを追いかける。サイバーウェアとスキルセットをカスタマイズして、パワー、グラマー、肉体改造に取り憑かれた未来の広大な都市を探索しよう。あなたの選択が物語を決定し、あなたを取り巻く世界を形作っていく。

サイバーパンク 2077」は、同名の古典的なテーブルトップゲームをベースにした、広大で緻密なオープンワールドRPGです。CD Projekt RedとオリジナルデザイナーのMike Pondsmithの協力により実現しました。サイバー強化とサイバー犯罪に大きく影響された世界を、細部まで複雑に再現した生き生きとした世界を探索してみてください。

アクションは計り知れず、選択のレベルは魅力的で、世界は非常に有機的で、これまでのゲームの中で最も説得力のあるRPGのオープンワールドとなっています。

15分間のゲームプレイと世界構築を収録したDeep Diveトレーラーは以下からご確認ください。

Cyberpunk 2077』は、PS4、Xbox One、PC向けに11月19日に発売され、PS5とXbox Series X向けにアップグレード版が用意されています。